援デリ

 

割り切り 援デリのキャスト、ツイッターで募集してた・・・。 私が援デリしてた時はキャッチで声かけられたのが最初だったかなぁ。 今時の援デリはツイッターとかで堂々と募集しちゃうんだね。 なんか時代は変わったなと実感するよね。 援デリしてたのは、本当に何年前だろ、十年くらい前だったかも? その間、私も色々あったなー。援デリしてたけど、なんか精神的にしんどくなって、それで地元帰って、バイトして、昔の同級生と結婚、出産、そして離婚・・・コロナになって、失業して、今無職。 実家に戻ってるし、親も年金貰ってるし、なんとか生活はできてるけど・・・この先どうなるんだろうって不安はある。 援デリで稼げた時代はもう終わってるしね、私の中で。 だけど、ツイッターなんかで簡単に募集して、簡単に応募して、簡単にお金稼げると思ったら、なんか最悪援デリに戻ればいいか、いつでも応募できるんだし・・・ そんな風に軽く考えられるようになったよ。 最後の受け皿に援デリがある、しかもツイッターで募集してると思ったら、気が楽になったというか。 敷居が低くなったよね。 私が援デリしてた時は、もっと隠れた存在だったし。 打ち子みたいなのも、口コミで集めてたけど、ツイッターで打ち子も募集してた・・・。 裏側の世界と表側の世界の境界線が緩くなってきてるんだな・・・なんて思ったけど、これってもしかしていい傾向なのかもしれないね。 その方が色んな可能性が出てくるし、選択肢が増える。 ツイッターで援デリキャスト募集見ただけで、ちょっと元気でる人もいる。 本当にお金を振り込んでくれる男性 現金無償支援者

 

 

 

2style.net