援女

援デリ業者  破格の穂別イチゴ提案してきたのは、地元在住の28歳です。 音衣菜ちゃん、イチゴ出せばヤリ膨大って言ってて、正直、不満抱え込んでいた俺としては、メチャクチャな期待でした。  援女だから、気兼ねないところが凄く良い。 駆け引きいらずで、男としてはとてもリラックスできる相手です。 ぶっちゃけ、音衣菜はマスク良し、スタイルも良しの、男から見ればかなりの魅力を感じる女でした。 援女する理由というのを聞いたのですが、お金よりセックスだと言います。 「いろんな人のオチンポで、気持ちよくなれるから、この方法が一番楽かもって思ってね」 お金よりも、肉体関係なんて、珍しい援女でした。  ホテルに入れば、色気違いっぶりを存分に発揮してくれて、ビビるくらいの気持ちになったりして。 「ねぇ、オチンポ気持ちよくしてあげるから、下半身裸になって」 室内に入った途端、このセリフ。 ガチ、積極的すぎちゃって、すげえ! 淫乱女って、本当に存在するんだと実感。 確かに金よりチンコを求めるのだから、援女といっても侮れない感じです。 悩ましげな卑猥な音を出してチンコをしゃぶりまくる姿が、危機迫るものがあったりして。 相手のエロオーラに、完璧圧倒されてしまうような感じでした。 猛烈&素晴らしいテクニックのフェラで、恥ずかしい話、瞬く間に射精させられちゃったりして。 「いいのよ、私のフェラで射精しちゃう男の人多いからね」 にっこりと笑っていました。 回復を待ってから、またまたフェラを開始。 どんだけチンコ好きなんだと、大興奮の俺。 フェラを中止させ、音衣菜を裸にしていきました。 プロポーションも最高過ぎるし、下着はセクシー系だし、男の心をよく理解しているのが分ります。 「フェラやってたら、パンツ濡れちゃった」 足を広げてクロッチの部分を見せてくる。 確かに凄い染み。 下着も全部脱がせて、飛びかかるように彼女に覆いかぶさって行く。 オッパイを触りまくったり、乳首をしゃぶりまくったり。 同時に手マンをすると、メチャクチャ性的にそそる声を出しまくってくれる。 彼女の挑発的な声に、我慢もならなくなっちゃって挿入開始。 しかも生! 生挿れを平気で許可しちゃう援女。 イチゴで、こんなに楽しめてしまうのかってくらい、射精やりまくっちゃって、最終的に3回戦でした。 ぶっちゃけ、もうなにもチンコから出ねえよってところまで頑張っちゃいました。 フェラ援 援デリ業者

 

 

 

 

2style.net