オンラインパパ活

 

お金支援掲示板を使った私が学費を支援してくれる人と出会うまでの経緯  パパ活成功者なのですが、コロナの影響で待ち合わせができなくなりました。 中小企業のOLは、それでなくても給料が低くて困っていました。 パパを発見して、デートしてお小遣いを貰えていたのは良かったのですが、コロナの影響でデートもできず。 「コロナが完全に消えたら、またデートしよう」 パパからは言われていたのですが、収入がなければ困ってしまうのでした。 そこで私から提案してしまったのです。 オンラインパパ活です。  無料通話アプリを使って、一緒に食事やお酒を楽しみたいって話をしてみました。 「そうか、今オンラインの飲み会も流行っていると言うしね。楽しそうだね」 パパの方も、オンラインパパ活の方に前向きになってくれました。 「Skypeは使えるかな?」 「はい、ID持っています」 こうして、パパとオンラインパパ活での関係を作ることになっていきました。  普段は、お食事に出かけたり、お酒を飲みに出かけたりしていましたが、コロナ影響下の現在ではこれが最適で安全です。 パパの方も久しぶりに私の顔を見ながらお酒が楽しめることで、すごく満足した表情を見せてくれていました。 「これもなかなか楽しいね。コロナが消えるまでは、こういう方法も使えるんだね」 私の提案に、すごく喜んでくれる部分が嬉しい。 その日、Skypeでまったりと顔を見ながらお酒を楽しみ続けられてしまいました。  基本、パパからは3万円程度受け取れていました。 リアルな世界で、食事やお酒をして現金3万円の支給。 さすがに、オンラインパパ活ということで、お手当は1万円程度になってしまいました。 それでも、コロナ不況下でのパパ活です。 この1万円は、とても大きなものに感じてしまいました。  現在、オンラインパパ活で、新しいパパを募集している最中です。 より多くのパパと知り合えたら、それだけ大きな収入になります。 オンライン飲み会が流行中ですから、パパ探しも成功しそうな予感を感じています。 オンラインのギャラ飲み お金助けて掲示板

 

 

 

2style.net