エロい女

セフレの作り方を完全に習得して2人とセックス尽くしの日々 俺は性欲に飢えてるなと思います。その理由はエスカレートに乗っている時や階段でも俺より前にいる女性がスカート履いていたら下からパンツが見えないかなと思ってしまうし、さらには電車で隣に女性が座っていたら服の隙間からブラが見えないかなと思ってしまいます。そんな今の俺に友達の彼女が俺と同じ大学ということもあってよく話しかけてきました。正直、その彼女はマジエロい女。服装はブラやパンツが見えるんじゃないかなというくらいミニ。友達に「お前の彼女、すげー服着てるな。」って、言うと「そんな目で見るな。だけど、彼女にも露出を抑えろとと言ってるんだけど服装まで文句言われたくないって言われてダメなんだよ。だからお前、俺の彼女と浮気するなよ。」と、忠告されます。友達を裏切ることなんかしないと思いました。 ある日、そんな彼女から「彼氏について悩みがあるの。話を聞いて。」と、言われ2人で授業終わった後カフェで話すことになりました。 2人でいるだけで興奮する俺。某ビルのカフェは二階。エロい女だけあって階段を上るときもパンツがちらっと見えそうな感じだった。そして、彼女は俺に衝撃なことを告げました。「彼氏より、あなたの方が好き。」冗談だろうと思いましたが彼女は本気と言いました。「私のこと嫌い。」それを言われた時は嫌いなわけでないし、タイプだし、今すぐ抱きたいと言いそうになったけど我慢しました。でも付き合えたらエッチが出来るかもなど色々思ってしまう俺。もちろんそれは友達を裏切ってしまうことになる。どうしたらいいか、やりたい気持ちもあるしもう分かりません。 ライブチャットでオナニー エロチャット

 

 

 

 

2style.net