お金を恵んでくれる人

 

40代でパパ活をして成功したアラフォー熟女の体験談を聞いて 婚約者と婚約破棄したんだけど、なんかさ、結婚の話が具体的になってくると金の話しかしなくなったんだよね。 決定的だったのが、専業主婦で家事労働の対価を金で払ってほしいみたいなこと言われて、かっとなってつい「お金を恵んでくれる人と結婚したいの?」って言っちゃった。 そしたら、もう相手が顔真っ赤にして怒っちゃってさ。 家事労働がどんなに大変か分かってない!とかなんか女性問題研究家のババアみたいなことわめいてた。 お金を恵んでくれる人なんて言い方、自分でも意地悪いなとは思うけどさ、本音を言えばそう。 ダブルインカムで生活設計をやっとできるかどうかのご時世で、家事労働に対価を払えなんて、ちょっと神経疑うよ。 あなた、稼ぐ人、私、使う人・・・そんな結婚、絶対イヤ。 向こうが「お金を恵んでくれる人」発言でキレてくれて、婚約破棄になったからそれはそれでいいけど、婚約破棄の慰謝料払えってさ。 とことんお金を恵んでくれる人を探してたんだなーって呆れかえっちゃって。 自分の見る目のなさも呆れるけど、こんな風に「専業主婦!」とか「お金出せ!」って露骨だとそのさもしい神経にも呆れるよな〜。 女って、どうしてこんなに男に養ってもらおうとするんだろうね。自分で稼げるご時世なのにさ。 こっちだって、そんな男にぶら下がってるような女を養いたくないって。 家事労働がどれだけ大変かーなんて言うけど、フツーに仕事するのもどれだけ大変だと思ってんだよ? 神経すり減らして、気力使い果たして、それで金金!ってキーキー言う女に金絞り取られるなんて絶対イヤ! お金を恵んでもらう お金を恵んでもらう

 

 

 

2style.net