パトロンとは

 

パパ活掲示板  パトロンとはって聞かれたら、それはミラクルな存在って言えるんじゃないかって思うんです。 困っている女を支援してくれる、立派な男性。 この世の中の、現代のあしながおじさん。 だからパトロンとは、神様のような存在であるって言っても差し支えないような気がしています。  私は31歳、バツイチのシングルマザーです。 夫と別れて、子供と2人だけの生活が始まりました。 夫と一緒の生活は息苦しいだけで、別れてほっとしている部分はあるものの、それだけではありません。 生活費をすべて自分で出さなければいけない。 子育ての費用だってそうです。 まだ子供が小さいからいいけれど、これからのことを考えると頭を悩ませていました。 仕事は猛烈に忙しい。 家に帰れば家の仕事をしなければならない。 収入を増やしたくても、増やす方法がありませんでした。  私が、出会い系でパパ活をしようと思ったのは、藁にもすがる思いからでした。 もしかしたら私のような見た目が良くない女でも、少しは支援して貰えるのかな?って思ったからです。 食事で癒やしが欲しいなんて、投稿して連絡を待ってみました。  2カ月以上経過して、とても信じられない出会いを見つけられたのです。 待ち合わせした人なのですが、とても詳しい状況を聞きたがる人でした。 どういうことなのかな?って思って、ちょっと危ないかな?って気持ちにも。 でも違っていたんです。 その人、パパ活よりもずっと品位の高い関係を求めていた人だったんです。 そうパトロンなんです。 食事に付き合ってくれれば、月15万円の支援を約束すると言い出したのです。 寝耳に水でポカンとしてしまいました。  結果、1年近くも相手の方との食事デートが続けられています。 毎月15万円の支払いは、きっちりあります。 時には子供も食事に誘ってくれる。 子供にオモチャを購入してくれたりまで。 パトロンとは、この世のメシアだって言っても間違いじゃないんじゃ?って思っています。 パパ活アプリ 支援してくれる人

 

 

 

2style.net