オナニーの見せ合い

DXLIVE  オナニーの見せ合いは、彼女とすることが多々あります。 お互い仕事が忙しいため、デートやセックスができないため、LINEのテレビ電話を使って、オナニーの見せ合いを楽しみ快楽を味わいます。 ふと思ったのが、彼女以外とやっても問題ないなと言うこと。 そりゃ、彼女はとても大切だけど、男の本能として別の女の子の喘ぎ声も聞きたい。 別の女の子の肉体だって楽しんでみたい。 多くの男は、こんな衝動があるものです。 見せたい女の子も世の中にはいるわけだから、出会えたらオナニーの見せ合いをたっぷり堪能できるのではないか?と考えるようになっていました。  彼女に内緒で、別の異性を探すにはやはりネトナン! 出会い系を使って、見せたがりな女の子を探してみることにしました。 通話希望者がたくさんいる掲示板の投稿に、メールを送り続けた結果、彼女と同い年の23歳の保育士さんと出会うことに成功しました。 保育士と言えば出会いがなく欲求不満と、噂されています。 Skypeならということで、淫らな時間を共有するためID交換して通話を始めました。  康穂ちゃん、極度のムラムラに襲われている最中だったようで、通話を始めて瞬く間にオナニーを始めてくれました。 不満な女の子が漏らす桃色吐息というのは、男の心を刺激してくれるものです。 彼女でもない女の子の喘ぎ声を耳にするのは、男にとって最高のおかず。 ジュニアが元気イッパイに立ち上がっていました。 「康穂のエッチな声で、フル勃起だよ」 「そんなのエッチすぎ」 「見たいんじゃない?」 「いいですか?」 「ああ、見て興奮して」 「はい」 オッキしているチンコを見た康穂ちゃんの声は、より猛烈なものになっていきました。 しきりに、あんあん声を出してくれる。 「オナニーの見せ合いでも楽しまないか?」 感じまくっている女の子は、直ぐに提案に乗ってくれたのでした。 ずぶ濡れのオマンコを、惜しげもなく見せ付けてきてくれました。 彼女とは違った喘ぎ声。 彼女とは違ったオマンコの形。 何もかもが新鮮すぎちゃって、興奮はより強いものになっていきました。  正直、彼女以外の女の子と、見せ合いするって激しい刺激でした。 康穂ちゃんと、エロい通話をする関係は継続。 他の女の子とも知り合うため、掲示板の投稿にメールを送りまくっている最中です。 センズリ動画 センズリ鑑賞

 

 

 

 

2style.net