ようこそ、学園へ。入学希望の方?(首傾げ微笑み)
じゃあこの学園の説明をさせてもらうわね…あ!
その前に私(わたくし)の自己紹介をさせてもらいますわよ。
名前は蝶子。ブラックパピヨンファミリーの22代目ボスですわ(眼鏡の奥の眼光を鋭く光らせ)
あとはー…秘密ですわ(唇に人差し指を当てて、ふふと笑い)


学園案内

まず、何故この学園を建設したかというと、実はブラックパピヨンファミリーの存続をかくh(ゴホンゴッホン)
えーっと、マフィア養成のために作られたものなの(無理やり笑顔を顔に貼り付けて、先程の発言をないものとし、)
だから、もちろんマフィア、またはマフィアに関係した家系の方達しか入学することができないことになってますの(社長が座りそうな椅子に腰をかけて、足組み)

そして、この学園のモットーは清く正しく美しく守れ!(ビシィッッと指差し眼鏡キラーン★)
何を守るのかは、自分の大切なもの・人…人によってそれぞれですわね(怪しく微笑み)
私の場合は、お金…おっと失礼、自分のファミリーですわ!おーっほっほっほっほ!!(頬に手を添え高笑い)
そして、恋愛友情下ネタセクハラ推奨よ!
私、笑えることが大好きなの(ふふふ)

さてと、私のお話はこれだけですわね。
次は、学園内のどこかに吉田さん…雑巾みたいな生物がいると思うから、その人(?)に話しかけて。


あ、吉田さんみっけ!