ここはYORUHARA。
紫色の夜にサツマイモの香りに焼けた大地が広がる場所。
そこに住むひとりぼっちのコビトが二人。
出会って、笑って、そして時々涙する。
たった二人の涙はいつしかYORUHARA全体を巻き込んで……そして?

さぁ、続きのページを探しましょう。
これは大きくて小さいコビトたちのおとぎ話。



企画名
YORUHARA
企画者
おぼろまどか
URL
http://sweety.jp/tsukinobe/n084/story.html
バナー
直リンク推奨
http://sweety.jp/tsukinobe/n084/yoruhara.jpg

http://sweety.jp/tsukinobe/n084/yoru_bana.jpg






アクセスカウンター


2style.net