カードローンを比較する時に金利・限度額は確認される方も多いと思います。
上記2つはさて置き、もう一つ確認したい項目として返済方式があります。
返済方式によって、一回の返済額が変わる場合があるのでしっかり、確認しましょう。

代表的な返済方式

元利定額返済方式
各返済日で一定の金額を返済。
最初の方は、返済額の内は元金に充当される分が少ない為、住宅ローンなどの長期的な返済等に利用されています。
返済が進むにつれて、加速度的に元金が減っていくような感じになります。
元金定額返済方式
各返済日で一定の元金を返済。
一回の返済で一定の元金プラス利息を返済するような形になる為、最初の方は、返済金額が大きくなるのが特徴です。
最初の内は、金額が大きな為、しんどいですが、元金が確実に減っていくようになり、ローン残高が確認しやすく、元金に掛かる利息分も
返済を繰り返す毎に小さくなっていきます。
残高スライド方式
各返済日でローン残高によって定まる一定の金額を返済。
基本的には上記"元利定額返済方式"と同じですが、ローンの残高によって返済額が変わっていきます。多くの消費者金融会社で採用されている返済方式とも言えます。
2style.net