2style.net

毎度恒例の鍵屋のトラブル解決作業をリポート。

つい最近のことですが、自分のお部屋の鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。鍵の解錠と鍵交換という簡単なお仕事でした。お部屋は築20年以上は経っているようでした。今まで家を守ってきた鍵は今は製造していない某大手メーカーの鍵。古いレバー式になっています。この製品は蔵王というもので、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。何年も前のもののためラッチがもどらないとか鍵がかからないとかトラブルが多くなっている印象。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。やはり将来のためにイマドキのディンプルキーにチェンジしてお客様に喜ばれました。

最近の出来事。ハイエース 特別仕様向けエアロアンダーミラー、プロトが追加発売(レスポンス)Yahoo!ニュースFacebook「インスタント記事」、メディア会社が自由に参加可能に(RBB TODAY)

市原市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理      千葉市 鍵修理      鍵屋