2008 September09



09'22 mon 00:40

19日の金曜日 かずくんとお泊りでした。

本当はゆきなと3人で久しぶりの飲みのはずが、ゆきなが仕事残業で来れなくなって

しょうがない また今度ってことで、2人でカラオケ♪

急きょ 2人の時間が増えて嬉しかったけど、ゆきなが来れなくなったことにまなみテンション落ちてて。

かずくんの話にも うまく笑うことができてなかったと思う。

悪かったなぁって 後になって思ったよ。 ごめんね。

次の日 土曜日は、かずくん1回起きたのに昼頃から夕方の5時くらいまでずーっと寝てて。

ひとりぼーっとつまんなかった。ひまでした。

最初は仕事で疲れてるからしょうがないかって思ったけど、それでも12時間以上寝てるから起きてもいいんじゃないかなぁ〜って。

なんだろう、先週もそうだったけど、かずくんはまなみがひとりで退屈してるとか そういうの何も思わないのかな...。

これも付き合い始めて1年以上経ってるから その 慣れなのかなぁ...。んん〜...。

まなみは、ふたりで居る時間だから ≪ふたりで居る意味のある時間≫ にしたいなぁっていつも思ってて、

それなりにいろいろ考えて行動してるつもりなんだけどなぁ。

先週もそのことでちょっとケンカになったのに、何にもわかってないみたい。はぁ。

なんかよくわかんないね。 これからどうなっちゃうんだろう。

まなみと一緒にいる意味あるのかなぁ?

先週もきいたけど、もう一回ちゃんと聞いてみたいよ。



09'24 mon 00:54 ≪俺はオマエの“存在”が好きだから≫ まなみの悪い癖も、嫌なとこも、全部すべてがまなみで、 その存在すべてが好きだから まなみの悪い癖に対してもあまり怒らないし、注意するだけで、 それは治らなくても それはまなみだからってことで 諦めてるって。 それも全部まなみだからって。 しかも付き合い始めたころからずっとだって...。まなみの悪いところ治らないから...。 それを含めたまなみの存在を好きでいてくれているらしい。 おとといの夜、心でもやもやしていたことを話したらケンカになっちゃいました。 こないだひとりぼっちにされた時のことは謝ってくれたけど、他のことで。 ケンカってか、お説教?みたいなかんじで、かずくんに呆れられてキレられてって感じで。 お説教はいつものことだけど...。 で、いろいろ話をして、落ち着いて...こんな話になりました。 この話を聞いた時、わかるようでわからなかったけど、話してるうちになんとなくわかってきて、 まなみもかずくんの“存在”を好きになろうって、理解しようって思った。 今まで好きじゃなかったってわけじゃないけど、ただ 優しいところとか 尊敬できるところとかじゃなくて、 かずくんみたいに、相手の“存在”を好きになれるように、もっと真剣に考えれるようになりたいなって思ったよ。 かずくんに≪オマエは俺じゃなくて、俺の何かしらが好きなんだ。 パパが気に入ってくれてるからとか、友達がイイ人だねって言うからだとか。自分じゃわかんないかもだけどそうだよ。≫ って言われて、自分じゃ かずくんって人のことが好きって思ってるけど、それは本当はわかんないかもって思った。 自信がなくなった。 だから、難しいことだけど、かずくんの“存在”を好きって言えるようになりたいって思った。 次の日に“存在”について1日中考えたけど、...難しいね。 すっごく奥が深いよ。だけどそれは真剣に考えなきゃいけないことだと思う。 もう子供じゃない、大人の付き合いをしてるからこそ真剣に考えないとね。 結局、仲直りはできたよ。 また かずくんに助けられた。いつもごめんね、ありがとう。 真剣に考えてくれているかずくんの気持ちを初めて知って、すごく嬉しかったよ。 これにまなみもしっかり答えないとだ。
2style.net