2style.net
日本酒ガイド
おいしい日本酒のいろいろ


気になる日本酒の話題

リンク
飲料水宅配
食材宅配
ウォーターサーバー
視力回復
ガソリンカード
 日本酒について

いろいろな日本酒について。

出羽桜「出羽燦々」純米吟醸生酒です。山形県で造られており、酸度が1.4、日本酒濃度が+4になっています。出羽桜酒造の特徴な、メロンを思わせるような清々しい吟醸香、とても飲みやすいお酒です。

黒龍「純米大吟醸」石田屋 長期低温熟成は、大吟醸純米酒を低温で3年熟成させた黒龍酒造の最高峰ともいえるもの。すごく綺麗な造りで舌を刺激するような雑味が全然なくって上品な香りと丸味のある贅沢なおいしさを堪能できる味わい。

越乃寒梅白ラベルは、自然体で飲むと旨さが判ると言われている高品質なレギュラー酒。おいしい理由は飲めば飲む程、蔵元の拘りの味が伝わってきて、冷やでもお燗でもとてもおいしく飲めます。上品で繊細な口当たりは本当に最高なお酒です。

「男山」は、旭川で作られている日本酒。その歴史は今から300年ぐらい前から始まっているそうです。「男山」は、伊丹で貯蔵が始まり江戸時代から古今第一の名酒として、歴史上の偉人達にも愛され続け、現代に伝わってきた伝統の名酒です。

Copyright (C) 2008 日本酒ガイド All Rights Reserved.