朝カレーダイエットの口コミと効果

朝カレーダイエットとは?

午前中からカラダを使うなら朝カレーです。イチロー選手は、朝食&昼食兼用でカレーライスを毎朝食べています。

カレーの中には、目立ったところでおよそ15種類近くのスパイス&香辛料が含有されています。
このため、毎朝カレーライスを食べる事で、カラダの活発な行動を支える交感神経系統を刺激することで、基礎代謝に対しても活発な刺激となります。
カレーのスパイスには、殺菌作用&身体を温め基礎代謝に働きかけるショウガや、コレステロールを抑えて血中の脂肪代謝を促進するターメリック、消化・分解機能を補強するペッパーなどが含まれています。
この朝カレーとエクササイズを併用することで、数ヶ月で20kg近く体重を落とした事例も見られます。

レシピのポイントと効果

「朝カレー」でダイエット効果を狙うには食べ過ぎは禁物。

食べ過ぎは、活性酸素を増やし、細胞血管を傷つけます。ほどほどに腹八分目にしましょう。その際には、炭水化物のご飯(おコメ)ではなく、野菜と一緒に食べてゆくのがポイントになります。
また、ダイエットには不可欠であるタンパク質の摂取も考慮したいので、肉類も付け合せることも重要なポイントになります。このことは、とりわけ高齢になるほど大切な視点であって、ヘモグロビンが増殖され、血中濃度が増加してゆくことが、体内の老廃物や毒素が排出されるための代謝が活発化するポイントになるものです。

朝カレーダイエット 口コミの摘要

以下ではこのダイエットの体験者の口コミのいくつかをご紹介してゆきます

口コミ1

        
油脂と小麦粉が原料だから、食べ過ぎて、運動もしなければ太るのではないでしょうか?だからスープカレーにして、ご飯をつけずに食べています。(30代・女性)

口コミ2

        
カレーも含めて香辛料の入った料理を朝でも腹八分目で食べて、汗をかくために新陳代謝によくなることを心掛けました。そのかいがあってか半年ばかりで−5kgのダイエットに成功しました。 (40代女性)

口コミ3

        
わざわざカレーを食べなくても、朝食時に唐辛子エキス入りとかのサプリメントでも補えると思う。(10代・女性)

口コミ4

        
夏に入った時の1ヶ月間、朝カレーダイエットを実行して、お水もたっぷり飲むようにして、汗をたっぷりかくようにしました。お腹周りやお尻周りがちょっとだけ引き締った感じはあるけど、計ってみたら数字上の効果はなかった。自己満足だけでダイエットをしていたかな。 (30代女性)

口コミ5

        
朝のカレーは交感神経が刺激されて脳の目覚めもバッチシです。とくにスパイスを効かせればダイエットにはいいかもしれないですね。(20代・女性)

口コミ6

        
ダイエットのためには、カレーのスパイス次第なので、市販のよりも少し高級のものを、そしてご飯など炭水化物を極力食べ過ぎないことですね。(20代・女性)

口コミ7

        
お手軽感が受けているのかもしれない。もともと肥満の人であれば別として、いつものダイエット法と同じでこれだけで一般的に痩せるのはムリです。(20代・男性)


体脂肪の燃焼には、基礎代謝機能を活発化させることが近道となります。
認定ダイエットインストラクターのKEIKOさんがDVDのなかで実演します。
エクサ系でのクチコミで高い評価が付いていますが、朝カレーダイエットなどの食事系ダイエットの併用エクササイズとして使えます。
主婦やOLさんなどを対象にダイエットのコツやテクニックをDVDのなかで自ら実演しているのが好評で、真似をしやすくて一人でも続
けやすいと口コミや感想で語られています。
⇒ KEIKOのらくらくダイエットエクサDVD



2style.net