ワンピース製図




まずは身頃。
前と、前身頃は一枚の画像に書いてありますが、別々に裁断します。
前の編上げがいらない!という場合は、くっつけてもOKですw
あと、前のパーツの、4センチ間隔の印はサテンリボンをつける位置です。
もっと細かい編上げをご希望の場合、適等に対処してください。
縫い代が1.5cm必要なのは上のところだけで、後は1cmくらいで良いです

脇の部分…図では、左側の斜線部分ですが、ロック(ジグザグ)をかけます。




そして袖。
スモック型ブラウスの袖と同じです。
そのページの製図には、印が付いていて、そこの長さがそれぞれ同じになるように…
と書かれていますが、今回も同様にします。
上と、下だけは縫い代を1.5cmにします。

そでの内側にくる部分(下のほうの、4cmの部分。前後両側。)にロックをかけます。


図は無いですが、スカート。
まず、布幅を計ってみてください。90〜110cmくらいなら、横はその長さにします。
丈は、40〜45cm。そんな事言われても迷う!という方は、42cmで。
このサイズ(90〜100×40〜45)の布を、2枚裁断します。長方形で。
で、ファスナーを付けるために後を開けなくてはいけないので、
2枚のうち片方の布は、半分に切ります。
結果的に、3枚になります。

はしが”みみ”になっていてほつれなければ、ロックは必要なさそうですが、
一応かけておくと良いと思います。縦の部分の、6箇所ですね。


またまた図なしですが、フリル。
最初に付ける片側フリルをフリル1、次につける両側フリルをフリル2、とします。

フリル1は、高さ10cm。縫い代を足して、12cm×布幅(90〜100)を、3枚裁断します。
片側三つ巻きミシンかけて、もう片側はギャザーを寄せてスカートの裾と縫います。

フリル2は、高さ13cm。上から4cmの所にギャザーを寄せます。
両側三つ巻きミシンするので、縫い代を足して、15cm×布幅(90〜100)を、4枚裁断します。
フリル1とは、ギャザーの倍率(?)が違います。


最後にリボンですが、
幅7cm、長さ80cm、のものを2本。
縫い代を足して、9cm×83cmの布を2枚裁断します。
リボンの両端(80cmの両辺。)は、三つ巻きミシンをかけます。
袋にしても良いのですが、重くなって垂れるかもしれない…らしい。
リボンの片端(7cmの一辺)も、三つ巻きか三つ折りで。




裁断見本。
こんなに余ることはないと思ったんだけどなぁ…
微妙な誤差の積み重なりだと思います。私は布3Mで、ほとんど余らなかったですし。
ちなみに、1pxを1cmに対応させて描いたつもり…ですが、
縫い代入れてなかったような気がします(汗

■BACK■
2style.net