ドロワーズ
[1] [2]

5.裾の飾りつけ1
とりあえず、途中ドロワーズを表に返してください。
裾に、「上を向けたレース→バイアステープ(のようなもの)」 の順で、重ねて縫います。(下図)
2段レースにする場合、重ねる順番は、「幅の狭いレース→幅の広いレース→バイアステープもどき」 です。

 説明の順序が逆になってしまいましたが…、 レースやバイアステープの端は、足の内側に来るようにします。(目立たないので) あと、バイアステープの内側にはゴムを通すので、ゴム通し穴を作ります。 といっても、端を1cmくらい折って、あまり重ならないように縫うだけです。(下図) レースは長さが長い場合、重ねて縫います。バイアステープが長い場合は、適度に切ります。
 ちなみに、レースもバイアステープも、長くても困らないけど、 短いと非常に困るので、長めに切ることをお勧めします!

6.裾の飾りつけ2
先ほど付けたレースを、下に倒します。
そして、バイアステープは上に折り曲げ、端を1cmほど曲げて、縫います。(下図)
断面図は、下の図のようになります。

7.ゴムを通す
ゴムを通す箇所は、ウエスト2本と、足2本の、計4本です。
ウエストに入れるゴムの長さは、ウエスト×0.8。 足に入れるゴムの長さは、足回り×0.9
くらいが、ちょうど良いと思います。
ウエストはともかく、足の部分にきついゴムを入れると、はき心地がすこぶる悪いです。

8.完成
無理にトルソーに着せたら変形した!
 完成写真です☆
参考までに、このドロワーズに使用しているレースは、9cm幅のものと、5cm幅のものです。(2段レース) 幅は広めが可愛いと思います。他は、はしごレースとかも可愛いですし… とにかくアレンジは幅広いです!

■BACK■
2style.net