セックスフレンド

 

セフレの作り方 既婚者と付き合ってたんだけど、ある時ちょっと相手を試すみたいに「私との関係ってなんて名前を付ければいいんだろうね」みたいなことを言ったわけ。 そしたら、あっさり「セックスフレンドでいいんじゃね?」だって。 まぁ、期待してはいなかったけどこうはっきりセックスフレンドって言われるとガッカリしちゃって。 離婚する気もないし、私と真剣に向き合う気もないんだなーって。 何かあったら真っ先に切り捨てられる存在だって言われたようなもんでしょ? やっぱりショックだったよねー。 その後、彼、私のお尻を撫でながら「セックスフレンドとして俺たち、最高の関係だよな!」って言ってた。 それで救われるほど私も単純じゃないけどさぁ。 ちょっとは嬉しい気持ちもあったかな? セックスっていう共通点がなければ、むすばれなかった二人。 友情でもない、愛情でもない、利害でもない、ただ一つの目的のために存在する関係。 セックスというものがなければ、私たちの関係はゼロ。 それは分かってるけど、やっぱりセックスフレンドというカテゴリーに自分が押し込められるのは、不愉快だよね。 相手の人生や生活に何か影響を及ぼす存在でありたい、そう思ってる自分がいる。 セックスフレンドとしてただの娯楽の相手として満足するには、私はちょっと野心がありすぎるのかも。 そろそろ私も婚活しようかなって思ったもん、彼のセックスフレンド発言を聞いた後にね。 一人の男の人生にもって深くかかわってみたい、そう思えるようになったから、ちょっと私もセックスフレンドという立場を通して成長したのかも? JCとの援助交際 人妻のセフレ

 

 

 

2style.net