お金持ち男性

 

セフレ募集をしてみたい女性に是非覚えて欲しい上手なセフレの作り方 10年前くらいにケイちゃんと言うコスプレイヤーと懇意だった。彼女にはかつてはお金持ち男性だった僕が援助していたという経緯もあった。 ケイちゃんにとってコスプレは趣味の延長であり、それで食っていくとかそういう考えはなかったようだった。満足いくコスプレをするために僕のようなお金持ち男性と援助交際をしていたくらいであり、お金のためとワリキリできる強さと潔さも持っていた。 ケイちゃん本人にもうちょっと欲があったら「可愛すぎる美人コスプレイヤー」とか言って話題になっていたはずの素材ではあり、エロコスでもしてDVDを出せばお金になっていたはずだ。しかし、ケイちゃんはそんなコスプレをしたいわけではなかった。 コスプレをする理由には「あのカッコいい(かわいい)キャラになりたい」とか「人の注目を浴びたい」とか自己主張強めなものが多いだろう。しかし、ケイちゃんは格好と言うよりも、何と言うか素材フェチだったのである。100円ショップでスポンジを買い込んできて、ゴジラみたいな怪獣のコスプレ衣装(衣装と言うのだろうか?)を作ったりしていた。その結果、顔もボディーラインもわからないようなコスプレだった。 もちろん、本人も「コスプレイヤーとして人気者になりたい」とは考えておらず、いろいろ考えながらコスチュームを作っている時が一番楽しいと言う、職人気質のコスプレイヤーだったのである。 そんなケイちゃんとわずかばかりの援助でやれていたのだからお得そのものだったと言える。 それが10年前の話であり、実は現在もまだケイちゃんはコスプレを趣味にしている。女性の色気や若さを売りにしたコスプレではないから、彼女もまだまだ活動を続けられるのだ。そして、引き続きその資金源は僕である。 ケイちゃんは、コスプレ活動を続けるためにお金持ち男性にもらわれる覚悟を決めて、それがたまたま僕だったと言う話だ。 ただし、最近は彼女も周りに合わせるようになってきて、僕のためにナースコスをしてお注射してくれたりもしています。コスプレ最高ー。 女性のセフレ 看護師のセフレ

 

 

 

2style.net